健康の為に知ってほしいメディカルフィットネス紹介サイト「日本メディカルフィットネス研究会」|イベント・セミナーお申し込み

新着情報

What's New

What's New新着情報

2014年10月24日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演内容④

10月4日(土) 石川県小松市にて開催致します第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて

ご講演頂く、やわたメディカルセンター 循環器内科 勝木 達夫先生のご講演内容をご紹介いたします。

 

『急性期から維持期まで、シームレス心臓リハビリの実際』

心臓リハビリテーション(CR)の有用性は広く認められているが、外来、維持期での普及は十分ではない。

やわたメディカルセンターでは、急性期治療としての冠動脈あるいは末梢血管ステント留置術翌日からのCR導入を先駆けて導入し、在院日数の限られた中で運動療法の「体感」できる機会を提供してきた。

退院後の外来での通院CR、そして維持期における健康増進施設での集団運動療法が可能なCR体制を平成16年から運営している。

講演では多職種協働で運営するシームレスなCRの実際について述べる。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

 

2014年10月24日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演内容③

10月4日(土) 石川県小松市にて開催致します第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて

ご講演頂く、勝木グループ代表 勝木 保夫先生のご講演内容をご紹介いたします。

 

『北体研 -地域健康増進の歩み-』

昭和59年5月に開設した公益財団法人 北陸体力科学研究所は、設立以来30年間住民一人ひとりが、
自分の人生を自己決定に基づいて豊かにしていくウエルネスマインドの普及と実践に努めてきた。

運動・栄養・生活・保養を柱に、一人ひとりに適した運動処方・栄養処方を行い、その実践の空間とプログラムを提供している。

超少子高齢化時代を迎えた今日、自立した実りある人生と健康寿命延伸のために、メディカルフィッとネスを中心に北体研が取り組むウエルネスクラブ運営、地域住民・企業などの健康づくり支援、スポーツ医科学などの事業について紹介する。

 
※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

 

2014年10月23日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演内容②

10月4日(土) 石川県小松市にて開催致します第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて

ご講演頂く、社会福祉法人悠々会 理事長 陶山慎治先生のご講演内容をご紹介いたします。

 

『介護保険制度改正後の介護予防施策』

今回の介護保険改正により、介護保険を財源とする介護予防は大きく変わる事になります。

地域包括ケアシステムの実戦を踏まえ、住民主体による要支援者を中心とする自主的な通いの場づくりが必要になると言われています。

今回の公演は、それぞれの自治体の特性に合わせた、事業収支的にも継続可能な事業所のあり方を、皆様と考えるきっかけになればと思っております。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

 

2014年10月21日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演内容

10月4日(土) 石川県小松市にて開催致します第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて

ご講演頂く、JMFS理事、飛翔会グループ理学療法士、日本体育協会公認アスレチックトレーナー、
日本障がい者スポーツ協会トレーナー部会長の門田正久先生のご講演内容をご紹介いたします。

 

『疾病予防施設での収益性確保の難しさと現状のチャレンジ』

医療法第42条で定められている「疾病予防施設」は平成7年に、診療所との合築型がみとめられることになり、医療機関のあらたな収益事業として一部注目され始めました。

しかし実際の運営では、その広がりをあまり見ることはありませんでした。

その後生活習慣病管理指導料などの政策誘導もあり、昨今多くの医療機関の注目を集めることになってきています。

今回当グループでの過去から現在の試みについて簡単にご紹介させていただきます。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

2014年10月20日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演者発表④

10月4日(土) 石川県小松市開催、第9回メディカルフィットネスフォーラムにて、

勝木グループ代表、勝木保夫先生にご講演頂くことが決定いたしました。

テーマは、『北体研 -地域健康増進の歩み-』です。

講演内容は、追って当コーナーにて発表いたします。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

 

2014年10月17日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演者発表③

10月4日(土) 石川県小松市開催、第9回メディカルフィットネスフォーラムにて、

JMFS理事でもあり、NESTA JAPAN 副代表の齋藤邦秀先生にご講演頂くことが決定いたしました。

テーマは、『今後の運動指導者に必須となる “動作(カラダの使い方)を鍛える” 指導法!』

講演内容は、追って当コーナーにて発表いたします。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

 

2014年10月3日
サイトリニューアルのお知らせ

当研究会のウェブサイトが新しくなりました。

今回のリニューアルでは、ご利用者の方により見やすいよう、デザイン、構成を見直しました。

また、スマートフォンやタブレットでもより見やすくなりました。

これからもメディカルフィットネスに関する有益な情報を、たくさん配信して参りますので

引き続きよろしくお願い致します。

 

2014年9月29日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演者発表②

10月4日(土) 石川県小松市にて開催致します第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて、

JMFS理事でもあり、飛翔会グループ理学療法士、日本体育協会公認アスレチックトレーナー、

日本障がい者スポーツ協会トレーナー部会長でも御座います 門田 正久先生にご講演頂く事が決定致しました。

テーマは、『疾病予防施設での収益性確保の難しさと現状のチャレンジ』

講演内容は、追って当コーナーにてご発表致します。

 

 

※テーマ、講演内容は変更になる場合がございます。

2014年9月29日
メディカルフィットネスフォーラム小松 – 講演者発表

第9回メディカルフィットネス・フォーラムにて、

『社会福祉法人 悠々会』 理事長 陶山 慎治先生にご講演頂く事が決定致しました。

講演内容は、追って当コーナーにてご発表致します。

 

2014年9月29日
第8回メディカルフィットネス・フォーラムが開催されました

6月14日(土)に無事、メディカルフィットネス・フォーラムが開催されました!

ご来場頂いた皆様、有難うございました!

これからに活かせる、有益な情報をたくさん収集することができたのではないでしょうか。

次回、第9回メディカルフィットネス・フォーラムは11月29日(土)に石川県の小松市で開催されます。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

Facebookでもフォーラムの様子を公開しています!

4 / 41234
ページトップ